RE:VIBE(リヴァイブ)


HISTORY

2008年5月、江田、瀧上、Takahiroの3人がとあるLIVE会場で再会。それをきっかけに同月末、旧知のMasatoを加えてSessionを行い、その場でBandとしての活動開始を決定。同10月、BAND名をRE:VIBEとしLIVE活動開始。途中、2011年の東日本大震災による活動休止を経て、同12月、奥村が参加。

数度のRecording Sessionを経て、2012年10月、待望のFirst Single「Over Drive / I’ll Be There」をRelease。翌2013年5月に、ファンキー末吉(爆風スランプ)企画の激鉄オムニバスVol.1に「Circulation」が収録される。

同8月、旧知の間柄のAURA、新進気鋭のBLADE™と共にLIVEイベント「829夏GIG」を行い大成功をおさめる。

現在、新曲のRecording作業を続けつつ、更なる進化の為に日々精進中。
2014年1月、奥村が一身上の都合によりRE:VIBEとしての活動を休止。
2016年6月、江田、Takahiroの両名にて活動再開。

Past Member
Mitsuyuki Okumura
Nobuyuki Takigami
Masato Watanabe